記事インデックス
★証券口座開設はこちらから★
↓     ↓     ↓
ただいま工事中
 
★おすすめ株式商材
★カテゴリー
ごあいさつ
マーケット情報
気になる銘柄
初心者のための株式用語解説
稼ぎのヒント
日記
リンク記事
★過去ログ
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
★お薦めFP情報
★相互リンク
初心者のための情報起業戦略
のら猫アフィリエイト
情報起業家多事総論
無料小冊子、レポート裏情報暴露
サル・XLの相場日記
株初心者のネット株取引基礎講座
★最強情報商材
インスタントブログアフィリエイト
インスタントブログお薦め情報
インスタントブログアフィリ特典

2006年03月23日

インデックスファンド

こんばんは。かぶ吉@FPです。
今日の東京株式市場は、朝方の堅調さが嘘のように後場で値を崩してしまいました。とっても憂鬱な一日でしたね。
外国人も大幅な買い越しでしたので安心していたんですが・・・。

しかし、下がれば買いも入っていますしそんなに悲観することも無いでしょう。と言うのがかぶ吉@FPの見方です。

まあ来週になれば、来年度相場に入りますから良いほうに動くのではないでしょうか?

また、本日17時すぎに公示価格が発表され、3大都市圏の商業地の値上がりが確認されました。これは良いニュースだとかぶ吉@FPは思います。
全国的には、まだデフレだそうですが不動産価値の高い都市圏の商業地が上昇したと言うことは長い目で見てプラスではないかと思います。

今後は、不動産株というより優良不動産を保有している銘柄が有望であるとの市場関係者の声もあり、以前に紹介したよみうりランド(9671)なんかも有望と思います。

再度、注目してみてはいかがでしょうか?

さて、前振りが長くなりましたが今日は久しぶりに1つ株式用語を解説使用と思います。

いくつか解説しようと思っていましたが、前振りが長くなってしまったので1つだけにします。
続きは後日と言うことでお許し下さい。

では、はじめます。

●インデックスファンド
日経平均やTOPIXなどのような平均株価指数(インデックス)同じ値動きをすることを目指す運用をするファンドのこと。

このファンドの特徴は、市場全体(例えば日本株式市場全体)に投資するニュアンスで購入するもので、実際の運用方法はインデックスの構成比に合わせてファンドの校正銘柄を組入れることにより運用を行なう。そのため銘柄選択のために大量の情報を収集する必要もないためファンドの運用コストは低くなる。

以上です。
きょうは、ここまで・・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年03月15日

株式用語解説です。往って来い、インデックス運用

こんばんは。かぶ吉です。
今日の東京株式市場は、値動きがほとんどない膠着した相場となりました。

個人投資家は、明日の会社四季報発売に備えて、ディーラーや機関投資家は期末のポジション整理のために動きが鈍いように思いました。

その証拠として売買高が本年最低を更新したようです。

ただ、日本経済のファンダメンタルは良好ですし、外国人も売りに走っているわけではありませんから下値不安は少ないように思います。

少し模様眺めか安くなっている業績良好株を長い目で見て仕込む場かもしれません。
ただし、そのなかの一部に関しては、明日の四季報発売に際し値を飛ばすものもあるかもしれません。

さて、今日は昨日に引き続き株式用語解説をしていこうと思います。

では、スタートです。

●往って来い[いってこい]
相場がある水準まで上がった後に、もとの水準まで下がること。または、この逆で相場がある水準まで下がった後に、もとの水準まで上がることです。
もともとは相場の用語ですが、会計用語で入金された金額とほぼ同額が出金されるときにも使われます。皆さんも聞いたことがありませんか?

●インデックス運用
日経平均やTOPIXと連動するように運用する投資戦略のことです。
インデックス(日経平均などの指標のこと)と連動するように運用の基本とすることをパッシブ運用とも言います。
逆にこれらの指標を大きく上回ることを目標に運用することをアクティブ運用と言います。

今日はここまで。

PS:ネタがないと安易に用語解説に走るきらいのあるかぶ吉です。
   特別に皆さんにお伝えすることがないんだな。。つまり平和なんだな   と思って頂ければOKです。





FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年03月14日

悪目買い インカムゲイン キャピタルゲイン

こんばんは。かぶ吉です。
今日の株式相場は、残念ながら4日ぶりの反落となりました。しかし、毎日あがり続ける相場はありませんから、当然の調整と思われます。
基本的に日本のファンダメンタルは良好と思われますのでまた上昇していくことと思います。

今は、期末も近づきディーラーや機関投資家もポジション整理の動きが中心となり商いも薄くなってきています。

新年度入りをしてからの上昇に期待しましょう。
それまでは、最低限の単元株で配当狙いや公示価格にまつわる不動産株を注意してみてはいかがでしょうか?

と言うことで、今日は株式市場も落ち着いていることですし、久しぶりに株式用語解説に行きたいと思います。

では、始まり、始まり・・・。

@悪目買い[あくめがい]
相場が下落基調のときに、株価が下がっているのも関わらず買われる事をさします。これができれば結構おいしい思いができるかも知れませんね!
ただ、チキンのかぶ吉にはなかなかできません。

Aインカムゲイン
株式投資の場合は、配当などのことをさします。つまり値上がり益でなくその株式を保有することによって発生する利子のようなもののことです。
利回りと同じ様なことですね。反対に株式が値上がることによる儲けのことをキャピタルゲイン、値下がることによる損失をキャピタルロスと言います。(この解説は現物株取引で説明しています。)

今日は、ここまで。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年02月21日

株式用語解説も行ってみよう。

今日は、少し気分が良いので株式用語解説も一つ行ってみようと思います。

では、今日の株式用語は・・・

●アクティブ運用

意味:ベンチマークとなる指標(日経平均やTOPIXなど)に対し、これに勝つことを目的として運用を行う投資手法のことです。

反対にベンチマークと同じように動くよう運用を行うことをパッシブ運用といいます。

以上です。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年02月19日

久しぶりに株用語解説です。

皆さん、こんばんは。かぶ吉です。
今日は、久しぶりに用語解説を行います。

では、今日の株用語は・・・

●青天井(あおてんじょう)

相場が、上昇しているときにどこまでも上がり続けるような状態のことを言います。

この言葉は、つい先日までの(LDショック前日まで)東京株式市場のような状態を言います。
あのころは、毎日が楽しかったですよね。まさかこんなにも急激に調整期に入るとは誰も想像していなかったと思います。

しかし、朝の来ない夜はありませんですから、今週も皆さんがんばりましょう。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年02月12日

●アセットアロケーション

こんばんは。株式用語解説第3回目は、アセットアロケーションを取り上げようと思います。
これは、より良い資産形成には必要な考え方ですので、読んでおいてください。
簡単に書いておきます。

アセットアロケーションとは、株式、債券、その他の商品などの分配方法を言います。この効果として、リスクの低減とリターンの安定化を図ることができ、よりよい資産形成・運用を実現することができるといわれています。


以上です。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

●あや戻し[あやもどし]

皆さん、こんばんは。かぶ吉です。
トリノオリンピック・女子モーグル 上村、里谷、伊藤ともに予選通過できて良かったですね。上村のコークスクリュー決まってよかったです。めざせ金メダル!!

さて、初心者のための株式用語解説:第2回目です。
本日の用語は・・・・

●あや戻し[あやもどし]
下落傾向の相場で、理由も無く一時的に少しあがる事を言います。

皆さん、このあや戻しに騙されないように注意深く相場を見守りましょう!

と言っても、一番やられているのがかぶ吉だったりして・・・(汗)

では、次回をお楽しみに!!

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年02月09日

アーニングサプライズ

今日から、初心者のための株式用語講座を開講します。
50音順に1つずつ解説していきますね。
これが分かってくると、株式投資のニュースや記事が手に取るように理解できるようになります。がんばっていきましょう。

では、そろそろ開講します。

●アーニングサプライズ
予想されていなかった情報に対する株価の反応の事。上ぶれをポジティブサプライズ、下ぶれをネガティブサプライズという。

本日は、以上です。また次回をお楽しみに!!

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

Copyright(C)2006 byFPが語る株式投資儲けのヒント All rights reserved

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。