記事インデックス
★証券口座開設はこちらから★
↓     ↓     ↓
ただいま工事中
 
★おすすめ株式商材
★カテゴリー
ごあいさつ
マーケット情報
気になる銘柄
初心者のための株式用語解説
稼ぎのヒント
日記
リンク記事
★過去ログ
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
★お薦めFP情報
★相互リンク
初心者のための情報起業戦略
のら猫アフィリエイト
情報起業家多事総論
無料小冊子、レポート裏情報暴露
サル・XLの相場日記
株初心者のネット株取引基礎講座
★最強情報商材
インスタントブログアフィリエイト
インスタントブログお薦め情報
インスタントブログアフィリ特典

2006年03月30日

CPI(消費者物価指数)発表の影響は?

こんばんは。かぶ吉@FPです。
今日の東京株式市場は、日経平均株価が終値で前日比106.93円高の17,045.34円となりました。これで日経平均は5日続伸となり、ついにかぶ吉@FPが再三唱えていた終値17,000円乗せとなりました。正直こんなに順調にしかもこんなに短期に日経平均が17,000円をクリアしてくるとは読んでおらず、4月中旬以降ではないかと思っていました。うれしい誤算ですね!

また、本日でサイコロ(日経平均)も8勝4敗(●○●○○●●○○○○○66.7%)となり、また騰落レシオ(25日)118.6%となりそろそろ調整が入ってほしいところです。

しかし、たとえ調整が入ったとしても外国人の旺盛な買い越し等を背景として商いの厚みが増してきているため、日経平均20,000円のせも2006年中には夢ではないと思います。

さて、今日のタイトルに書いたCPI(消費者物価指数)についてですが、先述した調整のきっかけになるかも知れない事柄として取り上げさせてもらいました。

つまり、明日のCPI(消費者物価指数)発表において市場予想である前年比0.6%をこえる数値が発表されれば、インフレ警戒感が台頭し、その結果金利上昇懸念(ゼロ金利早期解除)による調整と言ったシナリオが考えられます。

とは言うものの市場のセンチメントは良好であり、一時的な調整の後再度相場は上昇していくものとかぶ吉@FPは考えています。

銘柄(業種)的には、既に高いところに来ていますが、不動産株がやはりこれからの中心をなしていくと思われますし、今の価格に不安がある方は、以前より何回も紹介している投資法を利用していけばよいのではないかと考えます。

皆さんは、いかが考えますか?

最後に、CPI(消費者物価指数)についてご存じない方のために簡単に解説しておきます。

・CPI(しー・ぴー・あい)
消費者物価指数の略で、消費者によって購入された商品やサービスの価格の変化を表すもの。対象となる商品は200項目に及び、食品・飲料、住宅、アパレル、交通、医療、リクレーション、教育・コミュニケーション、その他、の8つのグループに分けられている。

今日は、ここまで・・・。

PS:明日は上司の送別会のため、記事がかけないと思います。今度の投稿は、週末を予定しています。いまは予定がありませんが、桜も今週末は見ごろを迎えそうなので、お花見の予定が入ったらお休みさせて頂くかも知れません。。だれか誘ってくれませんか?(笑)






FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット情報

2006年03月29日

保有銘柄公開 第1弾 

こんばんは。かぶ吉@FPです。

今日かぶ吉@FPは、歯医者に行ってきました。虫歯の詰め物が取れてしまったためつけてもらおうと行って来ました。
そこで、取れた詰め物を持っていったのでそれをつけてもらい終了と思って今のですが、再度型取りをしてつめなおすことになってしまいました。

ここまでは、しょうがないと思い了承したのですが、なんと今晩夕飯を食べている再中に応急処置としてつめてもらったセメントが取れてしまいました。やぶ医者とみるべきか、しょうがないと思うべきかどちらでしょうか?
また、明日文句を言うべきか、放っておくべきかも悩んでいます。
皆さんのコメントをお待ちしています。

さて、今日の東京株式市場は、日経平均株価が年初来高値を更新し248.17円高の16938.41円となりました。この水準はなんと5年7ヶ月ぶりというではありませんか!ここで弱気になるのでなく逆にやっと買い安心感が出てきたとかぶ吉@FPは判断しています

つまり、かぶ吉@FPが再三申している通り東京株式市場は上昇波動に入っていると思われますので、日経平均17000円が見えてきた今、黙ってみていた投資筋が買い参入してきたのだとおもいます。新年度相場入りしてしばらくは強気で臨んでみても良いのでは無いでしょうか。

このような相場展開をしている今は、皆さん非常に気分が良いのではないでしょうか?そういうかぶ吉@FPも中々の気分です。

と言うことで、今日はかぶ吉が保有している銘柄の1つをご紹介しようと思います。現在かぶ吉@FPは3銘柄ほど保有していますが、ここで3つとも公開してしまうと今後の記事に困ったときのネタがなくなりますので、今日は1銘柄のみのご紹介とさせて頂きます。

では、じゃじゃーん!発表します。

・・・・今日発表の銘柄は、
ソネット・エムスリー(株) (マザーズ:2413)です。
この銘柄は、以前にご紹介していますので今回詳細は省略させて頂きますが、新興市場の値動きが軽くなった現在うまみが出てきていると思います。

これらの銘柄は、動き出すと早いので乗り遅れないようにしてみてください。業績はしっかりしていますので安心できますが、新興市場の大波に飲み込まれることがありますのでご注意下さい。

ずばり、目標株価は80万円とみています。ライブドアショックの前に75万円まで買い進まれましたのでこの辺のしこり玉があることが予想されますが、ここでの売りをこなせば到達できると思います。(案外しこら無いかもしれませんが・・)

業績発表前後がやまではないでしょうか?(ひょっとすると分割がある可能性もありますよ・・・根拠はありませんが!)

最後に、詳細は省略すると書きましたが、業務内容・業績等のリンク先を貼っておきます。興味がある人は確認してみては・・

エムスリーHP→http://www.so-netm3.co.jp/
会社情報・株価他→http://quote.yahoo.co.jp/q?s=2413&d=v2&k=c3&h=on&z=m

今日は、ここまで・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 22:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

無料レポートの紹介です。

こんばんは。かぶ吉@FPです。

今日の東京市場は、実質新年度入りのため配当権利落ち等の関係で下落する可能性が高い日と思われていましたが、見事に3日続伸の日経平均終値16690.24円(前日比+40.14円)となりました。日経平均は、配当権利落ちの関係上約75円下落しても昨日とトントンと言われていましたので本日は実質約115円の上昇と捕らえても差し支えないと思います。

このようなことからも、かぶ吉@FPが再三にわたっていっていますように東京市場の先高期待が伺えます。ただ、少し市場のエネルギーが不足していますので本格的な上昇は、まだ少し先と見るのが妥当でしょう。また、ライブドアショック後新興市場は、いまいち個人投資家からの注目が不足しているように思います。こんなときこそ絶好の仕込み場であるとも思いますので打診買いをそろそろしてみても良いかもしれません。

さて、本日は相場雑感にくわえ、かぶ吉@FPが日頃からお世話になっている方(松本紀宏さん)の無料レポートを紹介しようと思います。

このレポートは、相場関係のレポートでなく
エックスサーバー(レンタルサーバー)にMovableType(カスタマイズに優れるブログ)スタイルキャッチャー(楽にデザインカスタマイズできるツール)設置マニュアルと言うものです。

内容は、エックスサーバーへのMovableTypeの設置方法とスタイルキャッチャーの設置マニュアルです。ロリポップへのMovableTypeの設置方法などは、無料レポートでも結構目にしますが、エックスサーバーへの設置レポートはこのレポートしかかぶ吉@FPは知りません。

この事だけでもこのレポートに価値があると思いますが、それに加え内容が図を多数使用しているため本当にわかりやすいと思います。また、スタイルキャッチャーに関しては、導入用のページが英語です。ですから、英語ができない方にとっては今まで非常に敷居が高かったと思います。でもこのマニュアルがあれば非常に簡単に安心して導入ができると思います。

かぶ吉は、今シーサーブログを使用していますが、今後色々な点を考慮して再度MovableTypeの導入を考えています。(MovableType導入の利点・欠点についてもきちんと解説してあります。)再度と書いた理由は、以前かぶ吉@FPは別のブログで導入をしました。しかし、カスタマイズがややこしくて今は放置プレー状態になってしまっているからです。あのときにこのレポートがあれば放置プレーになっていなかったと思います。松本さんもう少し早く出してくれれば良かったのにー(笑)。今度MovableTypeを導入する時は、すばらしい効果を発揮してくれると思います。

こんなレポートですので、MovableTypeの導入を考えている人はぜひダウンロードしてみてください。
無料レポートですからどんなものか興味があるだけでもダウンロードしていいんじゃないでしょうか?何のリスクもありません。ぜひ一度ブログの運営に興味がある方は読んでください。宜しくお願いします。

●ダウンロード先はこちら(まぐぞうからの提供です。)
↓  ↓  ↓  ↓
http://mag-zou.com/report_get.cgi?id=m0000176383

今日は、かぶ吉@FPの知人が無料レポート作成したのでそのご紹介をしました。

明日以降は、また株式投資の内容に戻りますので宜しくお願いします。

では、今日はここまで・・・・





FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2006年03月27日

東京株式市場 今日の相場は

こんばんは。かぶ吉@FPです。

もう、春ですね。早いものでついこのあいだ新年を迎えたと思っていましたらすぐに春です。皆さんの地方では、桜の便りはいかがですか?
かぶ吉@FPの地方では開花宣言が昨日だされ、ぽつぽつと咲き出しました。今週末あたりがお花見のピークとなりそうです。
皆さん、お花見のご予定はいかがですか?楽しいエピソード等コメントお待ちしています。(笑)

さて来週は、4月に入り実質新年度入りとなりますが、株式相場は本日3/27が本年度最後の相場となりました。
本日は、日経平均:前日比89.23円高の16650.10円で引けております。
本日の価格には先日からお伝えしている配当・株主優待権が上乗せしている可能性がありますが、基本的には東京株式市場はこの先上昇していくものとかぶ吉@FPは考えています。

事実、日経平均が20000円に向けて走り出すのも近いとの情報を得ていますし、ある記事(すみませんネタ元を忘れました。)によると本年度中に日経平均が30000円をつけるとの超超楽観論まで掲載されていました。

さすがに日経平均の30000円はほんとかいな?と思いますが、20000円は抜けて来る日もそんなに先ではないと思います。

この過程で期待できるセクターは、日銀や政府からデフレ脱却宣言などが出されることを期待すると、メガバンク・証券金融・不動産等が有望でしょう。このことは、以前からかぶ吉@FP言っていますししばらくはこのままでOKではないかと思います。

更に加えるとしたら倉庫・食品などの内需関連セクターなども良いかと思います。既にこれらのセクターは反応して上昇していますので、これから狙われる方は、出遅れ銘柄を探すか、もしくは既にこれらの銘柄の中には結構なお値段になっているものも多いですが、短期保有目的にて人気の高い業界1位銘柄を購入し、以前ご紹介した無料レポート(ここをクリック)記載の方法で投資してみてはいかがでしょうか?結構いけると思いますよ!(いやマジで。。)

PS:先週末に書いたと思いますが、昨日ゴルフに行ってきました。さすがに半そではまだ寒いだろうと長袖のシャツにトレーナーと言うスタイルで行きましたが、スタート前にトレーナーは脱ぎ捨てました。3番ホールあたりから暑くなってきて(日か差し出したもので・・)を着てこなかったことを後悔しました。結構半そででプレーされている方も多く羨ましく思いました。

また、何年かぶりにカートでなく徒歩でキャディー付きというスタイルで行い結構へとへとになりました。同じコースでもカートで回ると何てこと無いホールが結構アップダウンがきつい事を再確認し、自分の運動不足・体力の無さに愕然としました。数年前までは、乗用カートなんて導入されているコースは少なく徒歩が当然でしたもんね!

最後にスコアーは、ご想像にお任せします。としようかと思いましたが、かぶ吉@FPとしては上出来だったのでここに報告しちゃいます。スコアーは、13オーバーでした。グロスがいくつかは計算してみて下さい。(上機嫌)

追伸と書きながら、結構な長文になってしまいましたので今日はここまでとします。では、また・・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 18:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | マーケット情報

2006年03月25日

東京株式市場の来週の動きは?

こんばんは。かぶ吉@FPです。
今日は、いつもより早い時間の配信となります。それは・・・明日の日曜日、ゴルフ&飲み会に出かけます。(楽しみだ!)そのため早く就寝しなければならないのでこんなに早くの配信です。

突然ですが、皆さんの趣味は何ですか?
ゴルフに野球、テニスにスキーなどのスポーツでしょうか?はたまたキャンプや釣りなどのアウトドアーですか?いやいや映画や舞台鑑賞?読書?競輪競馬、パチンコ?、お酒・・・・くどいとのこえも聞こえてきそうですのでこの辺にしておきますが、趣味を持つことはとても大切なことですよね。

かぶ吉@FPは、ゴルフ、釣り、映画、アウトドアー、ドライブなどなんでもござれ状態です。まあこれらの楽しみがあるため仕事も一生懸命できるんですよね。。
もし、皆さんの趣味や気分転換についてコメントでもいただければとってもうれしいです。

さて、タイトルとまったく合わない記事を書いているみたいですがたまには良いじゃないですか。

来週の東京市場は、いろいろ情報収集してみてもかぶ吉@FPの考えでも『大勢上昇』に変わりは無くゆったりとした気持ちでいてもOKと思いますので・・。
こんな状況ですので、初心者の皆さんも今の時期は、株式投資に参入しやすい環境にあると思います。初心者の方は、業績良い国際優良企業でさらに自分の大好きな会社に投資することからはじめると良いのではないでしょうか?大きくは儲からないかも知れませんが、預貯金の金利に比較すれば比べ物にならないとおもいます。まず、余裕資金で投資を行ってみて勉強してみてください。

かぶ吉@FPでお役に立てる事でしたら、お気軽に連絡ください。
お待ちしています。

皆さんにとって今日の記事はご迷惑な者かもしれませんね。また月曜日から少しはお役に立てるような記事を配信しますので許してくださいね♪

それでは、良い週末を・・・・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 19:25 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

東京株式市場 相場雑感

こんばんは。かぶ吉@FPです。今日の東京株式市場は、3日ぶりの反発でした。ただ、市場のパワーが大きくないようですので市場参加者の皆さんは、迷っているのでしょうか?

まぁ、来週は実質新年度入りですので、少しずつ市場が活況を取り戻してくることを祈っています。

昨日、記事にした通り本日は公示価格発表の影響をうけて、不動産や内需関連株が物色されました。

色々と公示価格については、発表前から物色等がされていましたが、15年ぶりの公示価格の上昇をうけて株式市場は素直に好感したようです。

かぶ吉@FPはこの素直に好感が大切であると思っています。
素直に好感することは、今の株式市場が好調であり深読みする必要が無いと考えるからです。

今のような状況では、手持ちの銘柄も悪材料が突然出てこない限り急落の心配もあまり無く、穏やかな週末を過ごせるのではないでしょうか?

また、中長期の投資をされている方々にもライブドアショックのようなことが無い限り、もう無いと信じたいですが・・・大きなリスクは無いのではないでしょうか。

あと、株式市場や土地がバブル気味だとの報道もなされていることを見かけますが、日経平均もまだ16000円台(20000円台をつける前にピークアウトしないと思います。。)土地価格にいたっては1974年以前の水準ですので、日本経済の穏やかな回復が続く限りバブルとはいえないとかぶ吉@FPは考えています。

今日は脈絡の無い内容になってしまいました。ではこの辺で・・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット情報

2006年03月23日

インデックスファンド

こんばんは。かぶ吉@FPです。
今日の東京株式市場は、朝方の堅調さが嘘のように後場で値を崩してしまいました。とっても憂鬱な一日でしたね。
外国人も大幅な買い越しでしたので安心していたんですが・・・。

しかし、下がれば買いも入っていますしそんなに悲観することも無いでしょう。と言うのがかぶ吉@FPの見方です。

まあ来週になれば、来年度相場に入りますから良いほうに動くのではないでしょうか?

また、本日17時すぎに公示価格が発表され、3大都市圏の商業地の値上がりが確認されました。これは良いニュースだとかぶ吉@FPは思います。
全国的には、まだデフレだそうですが不動産価値の高い都市圏の商業地が上昇したと言うことは長い目で見てプラスではないかと思います。

今後は、不動産株というより優良不動産を保有している銘柄が有望であるとの市場関係者の声もあり、以前に紹介したよみうりランド(9671)なんかも有望と思います。

再度、注目してみてはいかがでしょうか?

さて、前振りが長くなりましたが今日は久しぶりに1つ株式用語を解説使用と思います。

いくつか解説しようと思っていましたが、前振りが長くなってしまったので1つだけにします。
続きは後日と言うことでお許し下さい。

では、はじめます。

●インデックスファンド
日経平均やTOPIXなどのような平均株価指数(インデックス)同じ値動きをすることを目指す運用をするファンドのこと。

このファンドの特徴は、市場全体(例えば日本株式市場全体)に投資するニュアンスで購入するもので、実際の運用方法はインデックスの構成比に合わせてファンドの校正銘柄を組入れることにより運用を行なう。そのため銘柄選択のために大量の情報を収集する必要もないためファンドの運用コストは低くなる。

以上です。
きょうは、ここまで・・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年03月22日

ワンセグ関連銘柄

こんばんは。かぶ吉@FPです。
今日の東京株式市場は、昨日に比べ約130円安の16495.48円で取引を終了しています。今日は反落してしまいましたが、昨日までの2日間で約550円の上昇をしており、健全な調整だとかぶ吉は見ております。
また、売買高も約2兆4000億円と少し厚みを増してきました。これ等も健全な調整とみる理由となりそうです。

市場関係者からは東京株式市場の上昇トレンドは変わっておらず、4月に日経平均17000円が見えてくるとのコメントも聞かれるようになって来ました。

桜の便りと共に日本株も大きく花が開くと良いですね。

さて、今日はかぶ吉@FPが以前より注目しているテーマ、そして実際に保有している銘柄を公開しましょう。

かぶ吉@FPが、以前より注目しているテーマはずばりワンセグ銘柄です。
ワンセグとは何?と言う人は
↓  ↓  ↓
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/keyword/26147.html

をみて頂くとして、これから間違いなく花開く分野であることには間違いないと思います。ただライブドアショック以前に一度業績上昇期待で物色されており全般的に今は安くなっています。かぶ吉@FPの保有銘柄は、ここの日経平均の大幅な上昇にも関わらず静かなものです。

中長期保有目的にて今の時期に購入することも1つの手かも知れません。

参考にワンセグ関連銘柄をあげておきます。参考にして頂ければ幸いです。

参考銘柄:CCC(4756、100株)、ピクセラ(6731、100株)、IBE(マザーズ=2347、1株)、コネクトテクノロジー(マザーズ=3736、1株)、ナノ・メディア(マザーズ=3783、1株)などです

ちなみにかぶ吉@FPの保有銘柄は、メガチップス(6875、100株)です。メガチップスはワンセグ関連であると同時に任天堂関連株でもあります。また、結構この銘柄で人気があるのが株主優待です。100株以上の保有で3000円程度のカタログショッピング又は任天堂DSのソフト1本プレゼントです。

かぶ吉@FPは、愛娘の希望でDSのソフト狙いで必ず売買する時もこの時期に必ず100株保有しています。(株で儲けて買ったほうが良いとの指摘は勘弁して下さい・・。)

今日は、ここまで。








FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になる銘柄

2006年03月21日

四季報情報を先取りする方法

こんばんは。かぶ吉@FPです。
休日の夜、皆さんはいかがお過ごしですか?

今日は、会社四季報の情報を先取りする方法をお伝えしようと思います。結構使えると思いますよ。

株式投資のバイブルとして会社四季報をみなさんは、利用していますか?
利用の有無は別にして会社四季報が、会社情報を収集するバイブルとして年4回発売されていることはご存知と思います。

株式市場では、四季報が発売される前になると四季報銘柄として業績上方修正される銘柄などが物色される傾向があります。とすればこの四季報の内容が発売前にわかるとしたら皆さんはどう思いますか?

そうです。タイムマシーンがあることと同じ効果が期待できるわけです。つまり、上昇する銘柄にめどをつけることが可能となるわけです。
必ずとはいえませんが、銘柄検索法としては面白いと思いませんか?

では、この四季報情報を事前に知る方法とはどのようにするのかと言いますと・・・・

その方法とは、マネックス証券の投資情報で見ることができます。
手順は、簡単です。ログイン→「投資情報」→「マーケットライブ」の順番で進み【四季報先取り】のタイトルがついているものが、四季報情報を先取りできるというわけです。

2006年春号は、3/16に既に発売されてしまいましたのでこのネタは夏号用としてお使いいただければと思います。

簡単な方法ですが、結構使えると思いませんか?

但し、この方法はマネックス証券に口座を開設している人しか使えません。
口座開設は無料ですのでこの機会に口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

今日は、ちょっとお得な情報でした。

追伸:王ジャパンがWBCで優勝しましたね。野球世界一です。イチロウの   笑顔がとても印象的でした。次はサッカーワールドカップ日本代表の   番です。最低でも予選リーグを突破してもらいたいものです。がんばれニッポン!

今日は、ここまで・・・

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 稼ぎのヒント

優良銘柄かも・・

こんばんは。かぶ吉@FPです。
今日の株式市場は、ほぼ全面高と言えるような相場でした。
日経平均も2/6の年初来高値16747円にあと110円ほどにせまり先高感を感じさせる金額まで上昇しました。かぶ吉が先日よりお伝えしているようにこの先は一直線ではないもののしばらくは上昇基調が続くものと思われます。

今日、あるサイトを見ていましたが、そこには有利子債ゼロで、今・来期2ケタ増益、PER25倍以下などを考慮したスクリーニングした銘柄が記載されていました。全てを勝手に転記することは問題がありますのでその中で比較的買い安心感のありそうなハピネット(7552)を記載して起きます。この銘柄は動きは静か現在売買高も少なく、あまり東京市場でも注目をされていないように思いますが、先ほどの基準に当てはまり今後東京市場が上値を追いかけるような動きをした場合優良株として注目されるような気がします。

注目してみてはいかがでしょうか?
また、これ以外の銘柄についても四季報のCD版をお持ちの方はスクリーニングが可能と思いますので調べてみてください。四季報がお手元に無い場合でも証券会社のスクリーニング機能を使用すれば同様なことができると思いますので、一度確認してみることも有用と思います。

では、今日はこの辺で・・・

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる銘柄

2006年03月19日

相互リンク紹介です。

当ブログと相互リンクしていただきました。
興味がありましたら遊びにいってみては・・・。
↓  ↓  ↓

『初心者がブログを使った情報起業でお金儲け』

http://gyouhoukigyou.livedoor.biz/

初心者の初心者のための初心者による支援サイト。e-bookの相談にもガッツリ対応します。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集

稼ぎのヒント! 今週限定?

こんばんは。かぶ吉@FPです。

日曜日のよるいかがお過ごしですか?
今日は、少しだけ今週限定の稼ぎのヒントをお送りします。

それはずばり、株主優待・配当人気銘柄です。期末(3/27まで)は例年株主優待・配当人気銘柄が一時的に上昇傾向を示します。また、昨日の記事に書いたとおり、今週の相場動向はかぶ吉は三角保ち合いの後上離れると読んでいます。

と言うことは、株主優待・配当優良銘柄がねらい目ではないかと思います。

期間限定で狙ってみる価値はありますよ!

以下に株主優待・配当優良銘柄の検索法について先日書いた記事を再度載せておきます。参考にしてみてね。

   ここから
↓  ↓  ↓  ↓
今日は株主優待の検索法についてお知らせしようと思います。

期末となり色々な媒体で株主優待や配当についての記事を目にすることが多くなってきました。では、株主優待のある企業とその内容はどのように検索したらよいのでしょうか?

ネット上には色々な情報がありますので、検索法は多岐にわたると思いますが、かぶ吉はインフォシークの株主優待情報を利用しています。
↓  ↓  ↓
http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/ysearch.html

ここは、株主優待の内容がテーマ別や購入金額別に検索が可能で非常に便利です。
反対に自分の気になっている銘柄の株主優待情報も証券コードまたは企業名を入力することによって検索が可能です。

また、株主優待と配当利回りや優待利回りのランキングもあり非常に使い勝手が良いと思います。皆さんも一度色々とここで調べてみてはいかがですか?

新しい発見や意外な発見があるかもしれませんよ!
↑  ↑  ↑  ↑
   ここまで





FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稼ぎのヒント

2006年03月18日

株式市場、来週はどう動く?

こんばんは。かぶ吉@FPです。
今週の株式市場は、何とか週足で陽線を確保できました。
テクニカル的には、「三山天井」から「三角保ち合い」に移行したように思います。市場参加者からは下落心配の声も聞かれていましたが、上下どちらに離れていくのか様子見と言うことになりました。

ではかぶ吉はどうみるか?と言うことですが、かぶ吉は三角保ち合いの後上離れると読んでいます。

来週は、23日に公示価格の発表をきっかけとして(首都圏地価の上昇と地方都市の地価の下落幅縮小など)日本経済の現状が見直されるものと思います。また、期末前の機関投資家とうのポジション整理による商いの薄さもそろそろ改善さて来るものと思います。

ただし、不動産株は材料で尽くしとなる可能性も十分ありますので、発表前に手仕舞いしておくこともひとつの戦略として有効ではないでしょうか?

懸念事項としては、金利上昇が挙げられると思いますが、これは一時的にはマイナス材料として捉えられることも十分考えられますが継続的なマイナス材料にはなりにくいと思っています。

この週末は、何度も行っていますが業績のしっかりした割安銘柄を調べてみると良いのではないでしょうか?

日経平均の節目と見られている16,500円をこえると上昇が加速するような気がしています。来週末までに越えられることを祈っています。

では、本日はここまでです・・・・

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | マーケット情報

2006年03月16日

株式投資、今日の相場

こんばんは。かぶ吉@FPです。
今日の東京株式市場は200円を超える大幅な下落をしてしまいました。

昨日、かぶ吉@FPは、下値不安はあまりないような事を書いてしまいましたが、外れてしまいましたね。でも今でも適度な調整と思っておりじっくりと
好業績銘柄を仕込む(少し弱気で調べる)タイミングではないかと思います。ただし、かぶ吉@FPはデイトレとかの短期取引の視点で記事を書いているわけでありませんのでご注意下さい。

また、株式関係の様々なサイトを見ると相場の先行き感に強弱が入り乱れていますので注意が必要かもしれません。あえて言わせて頂くとかぶ吉@FPは4月5月に株式先高感をもって株式市場を眺めています。

今日は、短いですがここまでです。

明日は、都合により更新できませんのでこの次お会いできるのは明後日です。ではそれまでごきげんよう!

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット情報

2006年03月15日

株式用語解説です。往って来い、インデックス運用

こんばんは。かぶ吉です。
今日の東京株式市場は、値動きがほとんどない膠着した相場となりました。

個人投資家は、明日の会社四季報発売に備えて、ディーラーや機関投資家は期末のポジション整理のために動きが鈍いように思いました。

その証拠として売買高が本年最低を更新したようです。

ただ、日本経済のファンダメンタルは良好ですし、外国人も売りに走っているわけではありませんから下値不安は少ないように思います。

少し模様眺めか安くなっている業績良好株を長い目で見て仕込む場かもしれません。
ただし、そのなかの一部に関しては、明日の四季報発売に際し値を飛ばすものもあるかもしれません。

さて、今日は昨日に引き続き株式用語解説をしていこうと思います。

では、スタートです。

●往って来い[いってこい]
相場がある水準まで上がった後に、もとの水準まで下がること。または、この逆で相場がある水準まで下がった後に、もとの水準まで上がることです。
もともとは相場の用語ですが、会計用語で入金された金額とほぼ同額が出金されるときにも使われます。皆さんも聞いたことがありませんか?

●インデックス運用
日経平均やTOPIXと連動するように運用する投資戦略のことです。
インデックス(日経平均などの指標のこと)と連動するように運用の基本とすることをパッシブ運用とも言います。
逆にこれらの指標を大きく上回ることを目標に運用することをアクティブ運用と言います。

今日はここまで。

PS:ネタがないと安易に用語解説に走るきらいのあるかぶ吉です。
   特別に皆さんにお伝えすることがないんだな。。つまり平和なんだな   と思って頂ければOKです。





FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年03月14日

悪目買い インカムゲイン キャピタルゲイン

こんばんは。かぶ吉です。
今日の株式相場は、残念ながら4日ぶりの反落となりました。しかし、毎日あがり続ける相場はありませんから、当然の調整と思われます。
基本的に日本のファンダメンタルは良好と思われますのでまた上昇していくことと思います。

今は、期末も近づきディーラーや機関投資家もポジション整理の動きが中心となり商いも薄くなってきています。

新年度入りをしてからの上昇に期待しましょう。
それまでは、最低限の単元株で配当狙いや公示価格にまつわる不動産株を注意してみてはいかがでしょうか?

と言うことで、今日は株式市場も落ち着いていることですし、久しぶりに株式用語解説に行きたいと思います。

では、始まり、始まり・・・。

@悪目買い[あくめがい]
相場が下落基調のときに、株価が下がっているのも関わらず買われる事をさします。これができれば結構おいしい思いができるかも知れませんね!
ただ、チキンのかぶ吉にはなかなかできません。

Aインカムゲイン
株式投資の場合は、配当などのことをさします。つまり値上がり益でなくその株式を保有することによって発生する利子のようなもののことです。
利回りと同じ様なことですね。反対に株式が値上がることによる儲けのことをキャピタルゲイン、値下がることによる損失をキャピタルロスと言います。(この解説は現物株取引で説明しています。)

今日は、ここまで。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

2006年03月13日

株式市場 久々の気になる銘柄です。

こんばんは。かぶ吉です。
今日の東京株式市場は、終値で16,361円51銭(+245円88銭)と大幅な上昇となりました。先週の日銀の量的緩和解除からいい流れができてきているように思います。

ここで、重要なのは市場が『戻れば売り』から『下がれば買い』と言うように市場の雰囲気が変化してきたことです。

そして、この一連の波乱相場の原因を作ったライブドアとライブドアファイナンスの上場廃止が本日決定しました。
少し、厳しい処分のような気がするのですが、この決定が東京株式市場には良い影響を及ぼすものとかぶ吉は期待したいと思います。

良い方向に転がりだしたときの株式市場は色々な決定が良い方向に解釈されますものね。

前置きが長くなりましたが、本日のお勧め銘柄は・・・

話は変わりますが、今月の23日に公示地価が発表されます。

先日このブログにも書きましたが、どうやら東京圏の地価がマイナス幅の現象か上昇するように予想されています。

このことから、東京圏に広大な土地資産を持つ銘柄がうまみがあるように思います。

ある情報でよみうりランド(9671)の紹介がありましたが、この銘柄は東京近郊に東京よみうりカントリークラブ、よみうりゴルフクラブ、船橋競馬、船橋オート、よみうりランドなどの大量な土地を保有しています。

チャートを確認してみましたがまだ初動の域を出ていないように思いますし、これからの約2週間は楽しめるのではないでしょうか?

また、長い目で見て金利上昇、地価の下げ止まりなど資産株に目が行く状況が整いだしたような気がします。

このような目で不動産株をもう一度見直してみてはいかがでしょうか?

今日は、ここまで・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になる銘柄

2006年03月12日

今後の株式動向は?

こんばんは。かぶ吉です。
日曜の夜、皆さんはいかがお過ごしですか?

先週は、日銀の量的緩和解除、SQの通過と大きなイベントが2つもありました。
しかし、株価のほうは予想していた通りあく抜け感から大幅な上昇となり良い感じで週末を迎えることができたと思います。
かぶ吉としては、少なくとも0金利が解除されるまでは、日本経済のトレンドが大きく転換することは無いように思います・・・。

今週はGDP(国内総生産)の改定値や鉱工業生産指数の改定値の発表、更には日銀総裁の講演なども予定されていますがこれにより上昇トレンドが変わる危険性は小さいように思います。

逆にトレンドが変換するような動きがあれば大幅な株価の下落も視野に入れ対策をとっていかなければならないかも知れません。

さて、本日は休日のため東京株式市場もお休みのためテクニカル的に今買っても良いと思われる銘柄の簡単な検索法(これに当てはまる銘柄が全てあがるわけでは無い事はご承知下さい。)をお伝えしようと思います。

あくまでもご自身の判断で購入をお願いします。

※買っても良い銘柄
25日移動平均線に沿って右肩上がりに上昇し続けている銘柄。

※買ってはいけない銘柄
75日移動平均線よりも株価が下位にある銘柄で下降トレンドに現在もある銘柄。

こんな簡単な検索でも意外に馬鹿にできませんよ!

では。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稼ぎのヒント

2006年03月10日

株主優待情報

こんばんは。かぶ吉です。
今年も既に3月10日を過ぎ、年度末が近づいてきました。
先日日銀の量的緩和解除が決定され、そして本日はSQも無事通り抜け先行きが少し明るくなったようにも思います。

さて、年度末も値近づいて来た事ですし、今日は株主優待の検索法についてお知らせしようと思います。

期末となり色々な媒体で株主優待や配当についての記事を目にすることが多くなってきました。では、株主優待のある企業とその内容はどのように検索したらよいのでしょうか?

ネット上には色々な情報がありますので、検索法は多岐にわたると思いますが、かぶ吉はインフォシークの株主優待情報を利用しています。
↓  ↓  ↓
http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/ysearch.html

ここは、株主優待の内容がテーマ別や購入金額別に検索が可能で非常に便利です。
反対に自分の気になっている銘柄の株主優待情報も証券コードまたは企業名を入力することによって検索が可能です。

また、株主優待と配当利回りや優待利回りのランキングもあり非常に使い勝手が良いと思います。皆さんも一度色々とここで調べてみてはいかがですか?

新しい発見や意外な発見があるかもしれませんよ!

以上今日はここまで・・・


FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稼ぎのヒント

2006年03月09日

株式市場大幅反発!・・やれやれ

こんばんは。かぶ吉です。
先日より繰り返しお話してきた日銀の量的緩和政策が本日解除されました。これに伴い東京株式市場は、日経平均で400円を超える大幅な反発となっています。

やっぱりそうでしたね。何が?というとこの政策が発表されればあく抜け感からかはたまた材料で尽くしからか多分日程平均は上昇するだろうとかぶ吉は先日よりこのブログにて発言してきました。まさか、400円を越すような大幅反発とは思いませんでしたが・・・

また、この発表を見てみると量的緩和の解除と共に物価安定目標を0〜2%とすることが確認されゼロ金利政策の継続も発表されています。

ということは、物価は上がる、でも金利はゼロのままとなりますので借金を返済するより資産形成をしたほうが良いということになります。

このような背景から東京株式市場は、再度の上昇傾向になっていくものと考えられます。
従って、このような基本スタンスに立ち慎重に業績優良企業を中心に銘柄選択をされていくと良いのではないでしょうか?

かぶ吉の方でもめぼしい銘柄がありましたら紹介していこうと思っています。
でも、慎重をきすかぶ吉の性格上、ほいほいと銘柄紹介はありませんのでご了承ください。

では、この辺で・・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット情報

2006年03月08日

株主優待銘柄

こんばんは。かぶ吉です。

今日の東京株式市場は、昨日に続き100円あまりの続落となってしまいました。
これは、先日よりお伝えしている日銀の量的緩和解除に対する様子見感や週末のSQに対する模様眺めのためと思われます。ただ、少し前のように急落の動きはあまり見られませんし、今週は様子見を決め込むのも1つかも知れません。

しかし、イベント後の急騰まえの最後の仕込み場との意見も聞かれますので皆さんよく考え慎重に行動してください。かぶ吉は、様子見の方が安全と思いますが・・・・

さて、早いもので今年も3ヶ月と1/3が過ぎてしまいました。そろそろ日々の値動きとは別に株主優待の気になる季節がやって来ました。

と言うことで、今回はかぶ吉が以前株主優待をゲットしとてもうれしかった銘柄を紹介します。続きを読む

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる銘柄

2006年03月07日

金利上昇の影響は?

こんばんは。かぶ吉です。
ついに明日、明後日の日程で日銀の金融政策決定会合が開かれますね。

これで、いよいよ日本も金利が復活するのでしょうか?(やっとまともな状態に少し戻るような気がします。)
と思うのですが、今日の東京株式市場はこのイベントと週末のSQが終わるまでは、スタンスが定まらないようで残念ながら外国人投資家が大幅な買い越しであるにもかかわらず日経平均で170円以上の大幅な反落となってしまいました。

こんなときこそ、業績がしっかりしている銘柄を仕込めば、後々笑う日が来ると思います。
さて、今日は、金利が復活する事を前提に個別株とは違った内容をお送りしようと思います。

金利が復活すると言うことは、デフレが終焉したと言うことを意味しています。
と言うことは、今すぐにとはいえませんが、経済的に一番望ましい緩やかなインフレに向かって調整が行われていくのではないでしょうか?
事実、日経新聞にも東京、名古屋、大阪の一部では賃貸料が金利上昇をかなり上回るペースで
上昇しているとの記事も見られます。

しかし、あくまでも都市部のしかも人気地域のみの上昇でありバブル以前のような土地神話の再来でないことには注意を要します。

以上より、投資と言う観念で考えるとREITなんか魅力が出てきたと思います。
一度考えてみてはいかがでしょうか。

今日は、ここまでです。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 稼ぎのヒント

2006年03月06日

春の株式市場独り言

こんばんは。かぶ吉です。

今日も昨日に続き独り言パートUを書いておきます。と言ってもやっぱり話題は東京株式市場の話になってしまいます。
これが、かぶ吉の悲しいところですが・・・

今日の株式市場は、久しぶりの大型反発となりましたね。引けにかけての一段高、気持ちよかったではないでしょうか。
しかし、先週の下落幅と比較してもまだ半分戻っただけです。
日々の値動きも気になりますが、のんびりと見ていきましょう。

やっぱり、一日中板を見ていられない大部分の人たちは、大きな相場の流れを見ることが大切ですものね。

今日の値動きは、チャート的には“陽の大引け坊主”といって先高感の期待が持てる形です。
ですがまだ日柄調整中という意見もあちこちで聞かれ油断はできません。

先日、紹介した無料レポート等をこんなときはよく読み戦略を練っているのが良いのではないでしょうか?

なかなかお勧め銘柄もご紹介できず苦しい相場展開が続いていますが、大きな気持ちでいることが、一般の個人投資家には良いのではないかと思います。

日銀の量的緩和が早く解除されあく抜け感が広がることを待つこととしましょう。

では、この辺で・・・・

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

2006年03月05日

春の独り言

こんばんは。かぶ吉です。
日曜日は、いかがお過ごしでしたか?

かぶ吉は、とても暖かく穏やかな一日だったこともありドライブに行ってきました。

とてものんびりすることができました。不穏な動きを見せる東京株式市場も今日のような春の穏やかな上昇を見せてもらいたいものです。

と言うことで、内心早く日銀の量的緩和が解除されないかなと思う今日この頃です。
何を言っているんだとの声も聞こえてきそうですが、量的緩和解除により悪材料出尽くしとなりまた上昇してもらいたいものです。

量的解除自身は、日本経済が少し正常な状態に戻ることですから本来であればこのような事を心配すること自身がおかしいと思います。そんな意味でも悪材料出尽くしとなる事を祈っています。

では今日はこの辺で・・・。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月04日

株式投資で大損をしないために(無料レポートのご案内)

こんにちは。かぶ吉です。
週末の昼下がり皆さんはいかがお過ごしですか?

さて、今週の日経平均は、3連敗という何とも苦い結果で週末を迎えてしまいました。
長期投資のかたで、バイアンドホールドを基本とする方は問題がないと思いますが(日経平均の方向性は、まだ右肩上がり傾向にあり日銀の量的緩和などをはじめ日本経済も正常化の過程ですから・・)、中期・短期投資を基本とする方には、厳しい局面かも知れません。

と言うことで、本日は大損をしないための投資手法と投資マインドが一度に得られる大変おいしい無料レポートをご紹介します。

既に非常に多くの方がダウンロードされておりご存知の方もいるかと思いますが、まだ知らない方のためにご紹介しておきます。

そのレポートは、【難しい理論や銘柄分析などは必要なし!!これだけでも、株で稼げ! 】です。いちどまだ方は、ぜひ読んでみてください。
今日は、無料レポートの紹介でした。
↓ ↓ ↓
http://fm7.biz/0o7

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 稼ぎのヒント

2006年03月02日

株式市場〜雑感〜

こんばんは。かぶ吉です。

一週間のご無沙汰、申し訳ありませんでした。
ちょっと本業が忙しかった上に、体調まで崩していたためしばらく放置プレイ!となってしまいました。少しの間、ぼちぼちと行かせてもらいます。(東京株式市場も調整中ですしね。)

さて、本日の東京株式市場ですが、続落となってしまいましたね。昨日の米国市場が大幅な値上がりをしていたため、期待がはずれた方も多かったでしょう。

どうもここんところの調整がまだ続いているみたいです。こんなときは、電気・ガスなどのディフェンシブセクターが良いのでは。。とあんちょこに考えるのは、??と思います。

こんなときほど、来期の経常利益が今期の見込みに対して35.4%の大幅増益となっている電機セクターなんかを物色してみてはいかがかとおもいます。

どーでしょうか?

では今日はこのへんで。

FPが語る株式投資儲けのヒント〜初心者にやさしい株式投資〜へ

posted by かぶ吉 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | マーケット情報
Copyright(C)2006 byFPが語る株式投資儲けのヒント All rights reserved

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。